塾の説明聞きに行ってびっくり

今度公立中学にあがる子どもをつれて、近所の進学塾に話を聞きに行ってみました。

子どもは学力テストを受けている間、わたしが塾長から話を聞きました。

中1から週3で、月3万ほど。たぶん、3年間で200万くらいかかるのかな。

上の子にしてやったことは下の子にも同じにしてやらないといけないので、慎重になります。。。

毎時間小テスト、週1の確認テスト、定期テスト対策、内申対策のノート作り指導、数ヶ月おきの模試。。。。できなきゃ居残り。質問もOK。

すごくきめ細かいし、テキストの内容もびっちり。

テキストは、最高難易度のクラスだと、全国レベルの難関高校にも対応する内容だといいます。

クラスによって使うテキストがちょっとちがったりするのもミソです。

値段だけのことはあるんだけど、中1からこれって、息が詰まりそう。

基本的に子どもは3年預かるつもりで、途中入塾はあまり積極的に入れないそう。そりゃそうだろうな。

塾に通わせるお金がある家庭はこうやって学力をつけられるんだって、まざまざと見せつけられた感じ。

女子は絶対送迎が必要だし。。。。みんながみんな行かせられないだろうなあ。

高校が2極化しているので、そこそこの学校にいかせたければ、トップ校をめざす勉強が必要という話も説得力ありました。

うわっ悩む!という感じです。


にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

育児 ブログランキングへ

コメントは受け付けていません。