子ども用ハンカチは日本てぬぐいで作る

子どもにハンカチを持たせるのって案外難しいと思います。でもエチケットとしてハンカチをもつ習慣は身に着けてほしい。トイレのときに困りますしね。

ミニタオルがいろいろ出ていますが、タオルはどうしてもかさばってしまい、ポケットがふくらみすぎるので、うちの子供たちはあまり好みません。

綿のぺったんこのハンカチが好きです。なので、アイロンもめんどうなのですが、綿の平べったいハンカチを探して持たせています。

キャラクターもののハンカチが多いのですが、子どもたちも小学校高学年、高校生となり、あまり、子どもっぽいものも持たせにくいです。

といって大人の女性もののハンカチでは大きすぎるようで、これも持ちたがりません。

アイロンをまとめてかけたいので、ある程度数も必要です。墨や絵の具で汚れてだめになることもよくあるので、お安いものが助かります。

目を付けたのは日本手ぬぐいです。

手ぬぐいを3等分に切ってふちを縫うと、長方形ですが、ハンカチサイズにちょうどよくなります。

切ったぶちを丸めて、ミシンをかけてもいいし、手縫いで並縫いするだけでも使えます。

↓最近購入したのはこちらです。柄もかわいくて娘たちも喜びました。日本製で安心です。


にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

育児 ブログランキングへ

コメントは受け付けていません。