手作りの生活スキルカードで、家庭生活の技術と習慣を身につける

子どもの生活スキルをUP!

HOME生活スキルカード 整理・収納用ラベル 小学生用 生活時間割保育園児用 生活時間割 早寝早起きのヒント おすすめの本 収納用品 100均活用法 自己紹介

生活スキルカードの使い方、作り方



HOME

生活スキルカード

整理・収納用ラベル

小学生用 生活時間割

保育園児用 生活時間割

早寝早起きのヒント

おすすめの本

収納用品

100均活用法

自己紹介


サイト利用上の注意

リンク集


発達障害について





このサイトでご紹介している生活スキルカードは、
私が個人的に家庭で使用しているカードのテキスト、文章だけを紹介しています
(一般向けの表現に変更した部分もあります)。
保育園児と小学校低学年の子ども向けに書いていますので、基本的にひらがな中心です。


我が家では実際には、
この文面に、絵や写真を追加し、
プリントアウトして、クリアフォルダや幅広セロテープでカバーしたものを、
適当な場所に貼りつけて使用しています。

うちの場合、家庭でカードに使用する絵や写真は、
ウェブ上のフリー素材などを使用しているので、
著作権上の問題があり、
わたしのサイト上でそのままご紹介できないわけです。

なので、わたしの作成したオリジナルの文面だけをご紹介する形にしています。

自分の家でも生活スキルカードを作ってみようと思われる場合は、
ぜひ、お子さんにわかりやすい絵や写真をそえたものを作っていただきたいと思います。


たとえば「そうじき」ひとつとっても、使っているものは家庭によって違うので、
実際に使っている機種の写真をいれれば一番わかりやすいはずです。
自分たちでイラストを書くのもきっと素敵で、わかりやすいでしょう。

絵や写真なしでも、と思われるかもしれませんが、
私の経験では、
絵や写真があるのとないのとでは、見る頻度や理解において、
効果が全く違うように思います。

人のタイプにもよりますが、視覚による理解は、しばしば、文字を読んだり、耳で聞いたりすること以上の
理解を助けます。

いくらいってもやってくれないこと。。。
そういうことに関して、カードを作ってみようという場合は、
ぜひ、絵や写真を添えて作ってみてほしいと思います。


このサイト上の文章はすべて著作権が私にあります。

個人がご家庭で使用する場合に限り、
このサイト上の生活スキルカードの文面は、そのままコピーしてご使用していただいてかまいませんし、
また、内容を改変していただいても構いません。

それ以外の用途でのご使用はご遠慮ください。

また、このサイトでご紹介しているカードは実際に子どもに使用しながら随時改良していく予定です。
更新、変更を加えていきますので、その点もご了承ください。